2024.03.15

スマートニュース、広告新プロダクト「Top News Video Ads」提供開始 SmartNewsアプリのトップ画面全面に縦型動画広告を配信

SmartNewsアプスマートニュース株式会社は3月6日、広告の新プロダクト「Top News Video Ads」の提供を開始します。「Top News Video Ads」は、ニュースアプリ「SmartNews」のトップ画面全面に縦型動画広告を配信します。

●「Top News Video Ads」の特長
「Top News Video Ads」では、SmartNewsアプリのトップ画面や主要なチャンネルで、全面の縦型動画広告を配信できます。SmartNewsアプリは3,000以上の提携媒体から多様な情報をお届けしていることに加え、信頼性の高いニュースコンテンツを掲載しているため、ブランドセーフティを担保しやすい配信面となっています。ターゲティングは、性別・年齢・時間帯・地域・チャンネルから選択が可能です。大規模なユーザーリーチに加えて、視聴完了率やクリック率など、ユーザーエンゲージメントの獲得にも高い効果が期待できます。

●「Top News Video Ads」の活用イメージ
「Top News Video Ads」は、ユーザーに対して、主にブランディングを目的とするコミュニケーションを実施したい広告主に有用です。食品や衣料品、日用品を取り扱う企業が、新たなブランドの認知を拡大することや、自動車メーカーやテクノロジー企業が、自社製品の提供価値やユーザー体験を訴求することなど、印象的でインパクトの大きい動画広告を配信したい際に活用いただけます。

●スマートニュースの動画広告の取り組み
当社では現在、動画広告の提供に注力しており、昨年後半から、トップ画面とその他の主要なチャンネルを横断し、最上部に動画広告を配信できる「New Premium Video Ads」を提供しています。多くのユーザーの目に触れる掲載面と、様々なターゲティングで配信できることから、多くの広告主から好評をいただいています。

●「Top News Video Ads」の提供背景
昨今、動画配信サービスや動画共有アプリが世界的に利用され、ユーザーがスマートフォンで縦型動画を視聴することも一般的になってきました。広告主からは、動画広告をより印象的でインパクトのあるフォーマットで配信したいというニーズが高まっています。当社では、ユーザーの情報接触や動画視聴における様式の変化を捉え、広告主の動画広告に対するニーズに応えるため、今回「Top News Video Ads」の提供を開始することとなりました。
当社は、今回の「Top News Video Ads」の提供に引き続き、広告プロダクトの開発やパートナー企業である広告会社との連携強化に努め、広告主のマーケティング活動がより効果的に展開されるよう、支援してまいります。

●案件のご相談・お見積りのご要望がございましたら、弊社担当営業までお問合せいただくか、もしくは、下記リンクよりお問合せください。
お問い合わせリンクはこちら

Contact

お気軽に
ご相談ください

No.1ニュースアプリ SmartNewsの広告で、
期待以上のコストパフォーマンスを
実現しましょう。